FC2ブログ

Ca marche

P1460258.jpg

三宮へ行く予定があったので、珍しく、北野散策してきました。

行ってみたかったCa marcheさん


通りからお店は見えないので、イタリアにも沢山ある、懐かしい「路地」の雰囲気、
私は引き込まれて、この先に何があるの?と思うタイプなので、好きです。

ナチュラルで、ハード系のパンがいっぱいでワクワクしました。

販売スタイルがユニーク、店員さんとのやり取りで、取って下さるようになっています。
種類から、食の好みまで聞いて下さって、詳しく説明して下さいましたよ!
ガラスケースから、店員さんが取ってくれるお店は、日本でも増えましたけどね。

(あ、この感覚、体験したことあるけど、何だったかな・・・?というのが頭によぎっていました)


カンパーニュ生地のバゲット
オリーブオイル党の私にしてはとても珍しく、これは絶対にバターとがおいしいなと
フランスのバターがあったので、合わせてあっという間になくなっちゃった。
しっかりした噛み応えに、酸味もおいしかった~

オリーブ、チーズ系は分けちゃったので、ドライフルーツやらチーズ系もまた食べてみたいな。



この感覚は・・・?と感じたのは、商品棚との間にある柵について。
説明するスタッフの位置を確保するため、そして、導線のためでしょうか
お客さんがパンを各自取るスタイルでないので間に柵があるの。

「動物園」・・・
これ以上は絶~~~~~対に近づけません、と眺める完全に侵入不可能なあの感じ。
そうそう、これ、何か知ってると個人的に感じたのは、動物園。
もしくはある種の結界。

えっちゃんの考え、独創的すぎる・・・と笑われそうですが・・
賛成でも反対でもありませんが、独自のスタイルはシェフの自信。


イタリアでも、パン屋さんでは一般的にパンはガラスケース入りで
これと、あれと、と取ってもらいます。
店員さんの背中にある棚に並んでいたりもするから、外国人の私は
種類をいちいち聞かないと、一体何がどう違うのかが分からなかった。
これはこう、これは何、と同じように、説明してくれましたけどね。
でも、そのガラスケースには、完全な立ち入り禁止感は・・・ありませんでしたね。



ご近所のL'AVENUEにも行きたかったんです~・・・
なんと、年末年始明けの臨時休業
北野まで普段ほとんど行く機会がない分これはショック。
ぜひまた北野散策したい~


関連記事
スポンサーサイト

 Buoni 美味しいもの

0 Comments

Leave a comment