イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

正倉院展

正倉院展に行ってきました。

イタリアから帰国後、この時期にはいつも気になっていたのですが
あっという間に会期が終わってしまうのでなかなか行けず。

今回初めて行ってきました。
もちろんお目当ては瑠璃杯。

P1060817.jpg

昔からガラスという素材がとても好きなので、これは絶対見ておかなければと思って!


やはり平日でもすごい人で入場に1時間弱はかかったと思います。
立ち止まることはなく、列はずっと動いてはいました。
ただ列が長いので・・・
およそ100メートルくらいはあるかな?(それ以上?)それが3重に!

瑠璃杯に近づくにも3重の列で20分ほど待たないといけませんでしたが
これは近くで見たかった。

チラシなどでみるよりももっともっと深いブルー。
微妙に大きさの違う丸い輪っかに手作り感がありました。

今日タイムリーにラジオで聞きましたが、NHKでもABCでもこのグラスを再現するという
試みをされたそうです。
でも、現代の名人といわれる方でも、グラスに22個もの輪っかを取り付けるのは
あまりに困難で成功されなかったとのこと。
すごい技術なんですね。
ガラス部分はペルシャ、脚は朝鮮の製品と考えられているそう。
この異種素材の組み合わせは世界でも類を見ないとのこと。


螺鈿の琵琶も美しく素晴らしかったし、様々な箱に描かれている文様も
とっても躍動感があり、見入ってしまいました。

「良いもの」は心して見ておきたいと常々思っています。

イタリアから帰国後は本当に忙しくて一体私の休みはどこ?という生活を3年続け
4年目が去年、イタリアへ同行させていただけることが多い年でした。
5年目が今年、とにかくアウトプットの一年。
料理教室を開き、美術館巡りなんてなかなかできず。


もともとミュージアム巡りが大好きで、学生時代には学芸員資格を取ったほど。
美術系の授業が一番楽しかった。
ヨーロッパへの興味も、元々はロンドンのミュージアム巡りが好きで、
その後イタリアへとたどり着きました。



The奈良

P1060811.jpg

バンビちゃんもいました。

P1060814.jpg

国立博物館内の庭園
紅葉も少し始っています。

P1060788.jpg


今回は祖母とのお出かけでした。

P1060805.jpg

この後興福寺の特別展も見て、猿沢池そばの中谷堂さんで
よもぎもちを買って帰りました。
なんだか最後は子どもの日記みたいになってしまいましたが・・・


11月レッスンも始り、12月のクリスマスメニューの準備も少しずつ始めています。
スーパーにも洋ナシが沢山並ぶようになりましたね。
今月は洋ナシとラディッキオ(トレビス)のリゾットを作ります。
「梨をリゾットに」というこの組み合わせは、私も友人に習った際本当に驚きました!
ぜひこのマリアージュをお楽しみに~

☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆11月「たっぷりイタリアン」のメニューご案内こちら

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

 Idee アイデアの素&考え

0 Comments

Leave a comment