イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

今月のお茶 Dammann Fre'res 4 fruits rouges ダマン・フレール

普段はウェルカムティーに自家製フレッシュハーブティーを
ご用意していますが、この寒さでうちのハーブも弱ってきています。

先月末あたりから、フレッシュハーブ+紅茶をミックスしてアロマティーを淹れたりもしていましたが
12月は、今月の私のテーマカラー「赤」にちなんで、スペシャルな紅茶をご用意しています。

P1070738.jpg

フランス、Dammann Fre'resダマン・フレールの4 fruits rouges4つの赤いフルーツ

せっかくの良い紅茶なので、カップも母から受け継いだジノリのクリッパーを。


紅茶の名前からは、なんとなくローズヒップやハイビスカスの
赤いハーブティーを思いうかべてしまい、赤い色が出るのだろうかと
想像したのですが、実際淹れてみると、
紅茶に上品なベリーの香りが優しくプラスされます。

P1070745.jpg

チェリー、イチゴ、ラズベリー、レッドカラントの4種の赤いベリーの
ドライが入っていて、取って付けたような人工的な香りはありません。


普段の月よりも、淹れるのに少し時間はかかりますが
楽しんでいただければ嬉しいです。
いい紅茶って「ぱっと」一瞬では出ないのですね・・・


ダマン・フレールとの出会いは、数年前にいとこのYokoちゃん
(このブログにもよく登場していますが、教室のロゴをデザインしてくれた
グラフィックデザイナーです)から、フランスのお土産にNoel a Paris「パリのクリスマス」という
なんとも素敵な名前の付いた紅茶をもらったことでした。

白い花がたくさん入っていて、淹れるとお花が開いてとってもかわいいのです。

難波の高島屋にもお店が入っていますので、ぜひまた覗いてみて下さい。
このお茶「パリのクリスマス」は、以前プレゼントにしようと思い
探したことがありますが、どうやら日本には入ってきていないようです。


Yokoちゃんつながりで。またまたかわいいツリーをもらいました。

P1070749.jpg

コロンと愛らしい。でもこれ、なんとなんと何かに変身します。
さて、何だと思いますか??

実はこれ、分解することができて、一枚一枚取り外すと
アクリルのたわしなんです。

崩すのもったいない~~!!
・・・から、玄関のデコレーションに追加しました。


これは、East Loopさんが取り扱われているもので、
東日本大震災で被災された方々が作られた手仕事の商品を販売しておられます。
販売価格の50%が生産者さんの収入となります。
East Loop ホームページはこちら

リニューアルした梅田阪急10Fにも、Love&Sense
というEast Loopさんの商品を取り扱っておられるお店がオープンしたそうです。
こちらもまたぜひ覗いてみて下さい。
私も行きたいなと思いながら、まだ行けてませんので
また時間を見つけようと思っています。


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆12月「たっぷりイタリアン」はイタリア中部の伝統的なクリスマスメニューを
ご案内はこちら
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

 Ingredienti 教室の厳選食材

0 Comments

Leave a comment