イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

Corsiniのドルチェ

先日イタリアのお土産に、トスカーナ州の南、カステル・デル・ピアーノの
有名パスティチェリア コルシーニのお菓子をいただきました!

P1130117.jpg

P1130127.jpg

真ん中はトスカーナ名物のカントゥッチ
2度焼きされたクッキーを意味する「ビスコッティ」とも呼ばれますが
このお菓子発祥のプラート(フィレンツェ近郊の町)の呼び方はカントゥッチ、
トスカーナでは同じくカントゥッチと呼ばれます。

トスカーナの甘い食後酒、ヴィン・サントに浸していただくのが本国での楽しみ方。

エスプレッソにつけてもおいしい。
固いので、そのままかじるということは少なく、
何かに浸していただきます。
教室のメニューでも、1年ちょっと前に作りましたね!


私がイタリアで一番長く住んだのが、トスカーナの南グロッセートという町で、
このコルシーニのお店があり、町一番のパスティチェリアでした。
とっても懐かしい香り!!

写真はその他、赤ワインのクッキーや、アマレッティ、同じく
ナッツたっぷりのルスティチなど。

教室でみんなでお味見していますので、お楽しみに~!!!



イタリア在住の日本人の友人から、
最近コルシーニは日本にも進出してるよと教えてもらいました。

ちょっと調べてみると、ほんとだ。
イータリーで少し取り扱われているみたいです。コルシーニはページ下の方
イータリーonline ドルチェのページ

あぁそういえば、梅田阪急でも、見かけたような記憶が・・・!??
でもこれは、イタリアでもスーパーで売られている大量生産バージョン
数あるクッキーの中でもシンプル中のシンプルな分。

こういうシンプルタイプは、たいていイタリアでは朝ご飯として食べられます。
カフェラテとクッキーというのが実は家庭での定番朝ご飯。

バールに行くと、カプチーノ&甘いコルネット(クロワッサン)などなどその方の好みで。
だいたい甘いパンを食べることが多いです。


P1130300.jpg

こちら、パイナップルの花。

冗談です。パイナップルリリーという、ユリの仲間ですって。
かわいい~~~~
夏らしい~~~~~~~~

と思って、一目惚れ。

今月後半の「たっぷりイタリアン」は、とにかくトマトづくしです。
また写真アップしますね。


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆7月トマトづくしの「たっぷりイタリアン」メニューこちら

☆いよいよ夏休み「親子で作る手打ちパスタ」ご案内はこちら

☆8月メニューをアップしました。スタミナメニュー「たっぷりイタリアン」ご案内はこちら

関連記事
スポンサーサイト

 Toscana トスカーナ州

0 Comments

Leave a comment