イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

ギリシャお土産

9月の教室から、心ばかりですがギリシャのお土産をおすそ分けしています。

私が、ブルガリアとの国境あたり
秘境タベルナで初めて食べた「ルクミ」

P1140700.jpg

手前のゼリー。お砂糖、コーンスターチなどでできたお菓子です。

P1160642.jpg

お店により固さが微妙に違います。
タベルナのものはかなりの弾力で、グミのようでした。

こちらはもうちょっとやわらかい。
ピンクの分がバラの香り。
オレンジの味は、なんと鹿児島のボンタンアメそっくりでした!!
もちろん、オブラートはなしにしたようなバージョン。
ああいうタイプのお菓子です。
他にも、「ゆべしみたい」という感想も。
なんだか和菓子の雰囲気も漂う?

ちなみに、うつわとグラスは来週一緒にイベントを開催する
陶芸家の齋藤有希子さん作です!


そして、2度焼きされたパン

P1160644.jpg

見た目も持った感じも固そうなんですが、意外と簡単に割れます。

greekfood2.png

先日の「ギリシャごはん」にも出てきています。
左上のスープ、トラハナスにもクルトンとして使っています。
香ばしくて、小麦の味自体があまりにもおいしいので買ってきました。
スープをしみこませて食べると、これまたおいしい。

こちらは、今月「おうちでイタリアン」がちょうどきのこのスープなので

P1160458.jpg

P1160451.jpg

スープ用のパンに。
きのこと野菜たっぷりのスープです。
野菜ときのこの旨味をしっかり引き出して作ります。


もう少し、あったかスープの合う気候かと思ってメニューを組み立てたのですが・・・
台風で、蒸し暑いですね。

10月だというのに真夏のようです。
これだけ気温差があると本当に体調管理が難しいですね。
私も先月末に少しのどの風邪をひいてしまいました。
教室でも、風邪の方続出です。お互いに気をつけましょうね!


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆10月「たっぷりイタリアン」は永遠の定番メニュー。ボローニャ風ミートソースのタリアテッレなど
メニュー詳細・ご案内はこちら

☆11月4日・5日「オリーブオイルで石けんを作ろう!」コラボレッスン開催
残席わずかです。ご案内はこちら

皆様のお越しをお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

 Grecia ギリシャ

0 Comments

Leave a comment