イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

Novello解禁☆コラボのご報告

11月6日(日)は、ボジョレーよりも一足早く、
イタリアの新酒Novelloノヴェッロの解禁日でした

ちょうどその日に合わせて、⇒コラボレッスン(詳細はこちら)をさせていただきました!



レッスンの様子、ご報告しますね。

まずは1部のお料理から~
普段はお花の教室がキッチンに変身!

tavola小


1部、イタリアンの部では、バーニャカウダ&リコッタチーズとチョコレートの
ドルチェの2品を作りました。


lecoeurtavola.jpeg


午前中着で、ワインを注文しており、
「いつ届くかな、まだかな?」と待っているとちょうど12時に到着!


その名もまさに「Novembre:11月」という名のシチリアワインです。

ノヴェッロとして、出来上がったばかりで飲んでしまうには、もったいないと言われている
クオリティの高いクズマーノ社のワイン。

「ボジョレーだと、もっと色も薄いよね」
「フルーティーでおいしいし、飲みやすい!」とみなさんにも、好評でした。



ドルチェ作りはこんな雰囲気でした。
「これ、売れる!」と言って下さった方もいらっしゃいましたよ!


「中にナッツを入れてもいいな。ナッツを砕いて外にまぶしてもおいしそう!?」
「レーズンが入っていても好きかも」色んなアイデアが出てきます。

ぜひとも、お好みに合わせていろいろとアレンジして下さいね。

dolce.jpeg


バーニャカウダも、簡単で野菜がたっぷり食べられるので
鍋パーティーならぬ、バーニャカウダパーティーをしてもいいな!
とのことでした。




1部でお腹が満たされたあとは、続く2部のリース作りへ。
le coeur中垣先生によるレッスンです


リース小


紅葉した葉っぱは、本物から持つイメージで、パリパリなのかな?と思いますよね
でもそんな本物の葉っぱが特殊加工されていて、やわらかく扱いやすく、
色もずっと保たれるというもの。

よく見てみると、赤、黄、緑っぽい茶色、茶色、黄土色
色のトーンが微妙に違います。

同じ葉を使っても、完成品は、色味も形も一人一人微妙に違う。

そこが、面白いところです。


私のは、こんな風にできました。
いかがでしょう~?

リース作品



1部、2部どちらも参加して下さった方には、密度の濃い一日だったと思うのですけれど、
お疲れ様でした!

どうもありがとうございました


イタリア料理教室ジョイアのご案内こちら

11月の教室へのご予約受付中メニューのご案内・お申込みこちら



にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

 Feste イベント・フェスタ

4 Comments

yuki  

No title

Novello飲みたーーーい!
なんと、素敵な料理レッスンとアレンジメント!
参加したいなー!ぜひIN東京もお願いしますww

2011/11/09 (Wed) 17:59 | REPLY |   

Etsuko  

ありがとう

Yukijirusi ちゃんだね~e-343

久しぶり&ありがとうv-344
またいつか陶芸とイタリアンで何か一緒にできたら楽しいね~!!!

2011/11/10 (Thu) 23:14 | REPLY |   

yuki  

No title

ぜひ陶芸ともコラボお願いしますww!
来年、京都で個展やるから、そのときに何か企画できたらいいな~

2011/11/14 (Mon) 16:07 | REPLY |   

Etsuko  

個展

おぉぉ~~個展!!すごいv-10
そして京都というところがうれしいわv-343
必ず見に行くね。
何かお手伝いできることがあったらいいな~

2011/11/15 (Tue) 10:07 | REPLY |   

Leave a comment