イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

自家製ブーケガルニ

今月の教室「たっぷりイタリアン」では、
自家製ブーケガルニを作り、使っています。

P1170747.jpg

自家製無農薬のハーブ、摘みたて!
左から、ローリエ、タイム、コモンセージ、ローズマリー、オレガノ
皆さんが喜んで下さるといいな~


これを糸で縛って

P1170750.jpg

今までにも沢山様々な種類のハーブを様々なお料理に使ってきましたが、
こういう使い方は初めてしますね。
この煮込みには、これが合います。

ブーケガルニはフランス語で、イタリア語では
Mazzetto d'erbe (ハーブの小さなブーケ)になるでしょうか。
特に専門的な呼び方はないかも??


P1170753.jpg

今月のメインに使います。
これはもう、私は豪快ですと言っているようなものですね
人柄が出ますので・・・
男の料理系の方が得意です。とか(笑)

どうか「おおらかです」くらいにしておいて下さい。

まあでも、これはこういう調理法なのです。

P1170776.jpg

コトコト煮込み、ハーブもこれだけしんなり、お野菜もトロけています。
ハーブについては、なかなかフレッシュで全種類を揃えられることは少ないと
思いますので、ローリエだけとかローズマリーだけ、
または市販のブーケガルニを使うという方法でも。
気に入ったハーブを植えてみるという方法もありますね!!


皆さん「これは、クリスマスにも作れるわね~」とのご感想です。

お肉とお野菜のとてもいい出汁が出ますので、(こういう味を知っていると)
「科学調味料で味付けされたものが食べられないね」とも。

また、お料理の写真を載せますね!


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆12月「おうちでイタリアン」は海の幸のパスタ、鯛のオーブン焼きなどの魚介づくし
メニュー詳細・開催日程などはこちら

☆12月「たっぷりイタリアン」は初登場ペンネのオーブン焼きにローストビーフのお肉メニュー
メニュー詳細・開催日程などはこちら
関連記事
スポンサーサイト

 Giardino 庭・自家製ハーブ

0 Comments

Leave a comment