イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

十人十色のオリーブオイル石けん完成!

今月初旬、「オリーブオイル石けんを作ろう!」のコラボレッスンを開催しました。
「前から一度石けん作ってみたいと思っていたんです~」というような方々が
お集まり下さいました。

こちらが今回石けん作りを楽しく教えて下さったイケママ

P1170106.jpg

そうなんです、今回は初の「お庭で開催」でした。
ちょうど、寒くなる一歩手前で、2日目はいいお天気に恵まれました。
1日目は、最初快晴だったのですが、途中から雲行きがあやしくなりなんと嵐に・・・
急遽キッチンへ避難しました。

sapone.png

オリーブオイルの割合が72%という、マルセイユ石けんを作ります。
まずはオイルやら、苛性ソーダの計量を。
劇薬苛性ソーダの取扱いには注意して、手袋、湯気を吸い込まないようにマスクも。
室内で複数で苛性ソーダを使うと危険なため、外での作業を選びました。

材料を全て混ぜて、シェイクシェイクシェイク!!

その後は楽しい色付けタイム

sapone3.png

お好みの色や香りを選んでいただきます。
色の粉は、クレイ。これが入ると汚れもよく落ちるようになるんですって。

こんな風にマーブル模様も!

sapone4.png


石けん液の完成です、1日目の方は

P1170190.jpg


2日目は先ほどのマーブルの方とこちらの方々

sapone5.png

まさに十人十色。お一人お一人全て違う、マイオリーブオイル石けんの完成です。
ここから、1ヶ月ほどかけて、乾燥させていきます。

おまけ

sapone2.png

ペットボトルに少し残る石けん液で作る「重曹クレンザー」の作り方も
伝授していただきました。年末の大掃除にも役立ちますね!
こちらは皆様へのお土産とプレゼントして下さいました。


私も、2日目に参加させて頂きました。
まさに今日、牛乳パックを広げ石けんバーを切り分けてみました!

sapone6.png

3週間程経ちますが、底の方はまだ少しやわらかい。
切ってみると、ああ、もう少し底にも色が入るように、
混ぜたら良かったんだなぁと分かります。

P1170815.jpg

このまま固まるまで、乾燥させます。
作る楽しみ&待つ楽しみ、生活が楽しくなりますね。

教えて下さった池側さん、お越し下さった皆様どうもありがとうございました。
石けんが完成したらぜひ写メを送って下さいね!


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆12月「おうちでイタリアン」は海の幸のパスタ、鯛のオーブン焼きなどの魚介づくし
メニュー詳細・開催日程はこちら

☆12月「たっぷりイタリアン」はペンネのオーブン焼きにローストビーフのお肉メニュー
メニュー詳細・開催日程はこちら
関連記事
スポンサーサイト

 Feste イベント・フェスタ

0 Comments

Leave a comment