イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 トスカーナ仕込みのイタリア家庭料理を日本の四季に沿ってご提案しています

新年1月「たっぷりイタリアン」黄金のサフランリゾット&クリーミーなタラ

寒さも一段と厳しくなり、今日はなんと狭山では初雪が降りましたよ!
早いもので今年も残すところあと少しとなりました。
さて、お待たせしておりました新年1月のメニューをお知らせします。

・Risotto allo zafferano サフランのリゾット
・Baccala' alla vicentina タラの煮込み ヴィチェンツア風
・Broccoli con le olive ブロッコリーとオリーブ炒め
・Cioccolata calda ホットチョコレート
・Pasta di meliga とうもろこしの粉のクッキー メリガ

&パン、イタリアワイン付き



・サフランのリゾット

P1180239.jpg

新年の幕開けは、輝かしい黄金色のサフランのリゾットから。
言わずと知れた高級食材のサフランですが、
一つの花から採れるめしべは3本と少ないため。

こちらがサフランの花(画像お借りしました)

sahuran400a.jpg

このめしべを水に溶かすと鮮やかな黄金色が現れます。
また体に良いことでも知られており、
同量のニンジンと比べるとカロテンはなんと1000倍、
強い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果大
コレステロールを下げる働きがあることから動脈硬化の予防
新陳代謝を促し、生理痛を和らげるなど沈痛作用もあるそうです。

独特の香りをリゾットに閉じ込めて味わいましょう。


・タラの煮込み ヴィチェンツア風

P1180231.jpg

ヴィチェンツァとは、ヴェネツィア近くの北イタリアの都市。

にんにくやアンチョビと共に、牛乳で煮込むクリーミーなタラ、
手軽に作れる一品です。


・ブロッコリーとオリーブ炒め

P1180540.jpg

ブロッコリーを玉ねぎとオリーブの実と一緒に炒めます。
ピリッと唐辛子をきかせるとおいしい。


・ホットチョコレート
&とうもろこしの粉のクッキー メリガ



P1180596.jpg

凍てつくヨーロッパの冬においしいものと言えばホットチョコレートかホットワイン
ずっと寒い1月のメニューにしたいと思ってきました。
ホットワインは、お車でお越し下さる方も多いため全員OKでないので難しい・・・
ですのでぜひともホットチョコレートを。

エキストラビターのチョコで作りますので、イメージされるほど甘くはありません。
トロッと甘く、温かく、寒い日に本当におすすめです。

とうもろこしの粉入り、独特のサクサク食感があるクッキー、メリガを焼いて
一緒にいただきましょう。


〈1月たっぷりイタリアン・レッスン日程〉

1月22日(水)(→残席1)・23日(木)・24日(金)(→残席2)・25日(土)(→残席1)・26日(日)(満)
   29日(水)・30日(木)
     
時間:11:00〜14:30頃まで
レッスン費:¥4,500
人数:各回4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

キャンセル料:食材準備の都合上、やむを得ずキャンセルされる場合は
ご予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
必ず、下記教室ご案内ページにてご確認下さいませ。


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなど教室情報こちらをご覧下さい。

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより

00000664.gif
関連記事
スポンサーサイト

 Menu' たっぷりイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment