イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

生茶の菓

先日の「茶の菓」に引き続き、同じく京都マールブランシュの

P1180885.jpg

お濃茶フォンダンショコラ「生茶の菓」
今回は生タイプです。

最近大好きな京都へ行けることが何度か続いています。
実は前回は売り切れていて買えず、どんなんやろ?と気になったので
2回目でようやく買えました。

一般的なフォンダンショコラのイメージがあるから、
もうちょっとケーキ系の生地かと思いきや
ねっとり、ぎっしりと詰まっていて全然違いました、これが生っていうことか。

ちょうどフォンダンショコラと生チョコの中間くらいかな?
お濃茶が本当に濃いのでお抹茶好きはぜひお試し下さい。


生茶の菓やら生もみじやら、生タイプ、人気なんですね。

P1180747.jpg

一緒に撮ったのは、梅の枝。
お正月に活けたこのお花の残りです。

ダリアはあまりお正月っぽくないねぇとお花屋さんには言われましたが
個人的にはお正月っぽいイメージに活けられたと思っています。
昔習ったモダンアレンジを元に。
葉が中国の山、という感じでおもしろいんですよ。

お正月には本当に固い固いつぼみでしたが、だいぶほころんできました。
このままうまく咲くかな?


☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら
関連記事
スポンサーサイト

 Buoni 美味しいもの

0 Comments

Leave a comment