イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 トスカーナ仕込みのイタリア家庭料理を日本の四季に沿ってご提案しています

4月「おうちでイタリアン」はGioia di primavera 春の喜びをテーブルに

イタリアで、クリスマスに次ぐ大きな年間行事であるパスクア(=イースター)
毎年日程の変わる祝日で、今年は遅めの4月20日。
キリストの復活を祝うと共に、長い冬の終わり、春到来のお祝いでもあります。
パスクアを意識しつつ、日本は4月新年度の始まりですので、定番メニューを組み合わせて!

・Uova ripiene パスクアの卵
・Bruschette di salsiccia e mozzarella 
自家製ハーブ入り手作りサルシッチャとモッツアレッラのブルスケッタ
・Penne con cavolo primaverile e acciughe 春キャベツとアンチョビのペンネ
・Insalata con fragole いちごの春サラダ バルサミコ&パルミジャーノと


&パン、食後のエスプレッソ


・パスクアの卵

P1190851.jpg

パスクア(イースター)のシンボルは、豊穣の「卵」

この時期の卵の前菜を。黄身をケッパーやワインビネガーで風味づけ
詰め物として白身に飾ります。


・自家製ハーブ入り手作りサルシッチャとモッツアレッラのブルスケッタ

P1190908.jpg

イタリアのフレッシュソーセージ「サルシッチャ」
なかなかイタリアほど新鮮美味なソーセージが日本にはないので、
手作りしてしまいましょう。

今までにも何度も教室メニューに登場していますが、
その簡単ジューシーさから「市販のソーセージはほとんど買わなくなった」という方も
たくさんいらっしゃるほどの人気です。

そのまま焼いて、パスタに、ピザに何に合わせてもおいしいのですが
こんな風にパンに塗ってブルスケッタにするのも定番です。


・春キャベツとアンチョビのペンネ

P1190891.jpg

アンチョビ入りの春キャベツがたっぷりいただけるソース。
仕上げにカリカリハーブパン粉を作ってふりかけます。
この一手間で風味がぐんとアップ。
使いやすいペンネと合わせましょう。


・いちごの春サラダ バルサミコ&パルミジャーノと

P1190928.jpg

「バルサミコ 戸棚の中に 眠りがち・・・」
あ!一句できました!?(笑)というお声をまだまだたくさん頂戴します。
気負わずに、サラダにお肉にお野菜にさらっとふりかけていただくとおいしいのですけれど。

今回は、甘めコクタイプの10年ものを相性の良いいちご、
そしてパルミジャーノと合わせたサラダに使います。
お花はハーブのナスタチウム、食べられるんですよ!
ナスタチウムも添えて春らしいサラダに。
上質のローマ近郊サビーナ産エクストラバージンオリーブオイルと
お料理の格を上げる、シチリア・トラーパニのお塩で。


〈4月おうちでイタリアン・レッスン日程〉

4月12日(土)(→残席1)・13日(日)・16日(水)・17日(木)(→残席2)・18日(金)・19日(土)(→残席2)

時間:11:00〜14:00頃まで
レッスン費:¥3,500
人数:各回4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

キャンセル料:やむを得ずキャンセルされる場合は、食材準備の都合上
ご予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
必ず、下記教室ご案内ページにてご確認下さい。

☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなど教室情報こちらをご覧下さい。

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより

皆様のお越しをお待ちしております。


関連記事
スポンサーサイト

 Menu' おうちでイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment