イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

イカ墨×とまと農園

今月「おうちでイタリアン」ではイカ墨のスパゲッティを作っています。

P1210873.jpg

お刺身用の新鮮な剣イカ。目も澄んで、吸盤もペタペタくっつきます。
本当は甲イカがいいのですが、旬のスルメイカでももちろん作れます。

イカを見るときは、白っぽいものでなく、こういう赤紫というか茶色っぽい色のものを
選んで下さいね。魚屋さんに到着してすぐは、こんな色です。
釣り上げ直後は透明だそうですが、漁港まで行くことはなかなか難しいので・・・
店頭で時間が経つにつれ、だんだん白っぽくなります。

6月メニューのご案内を出してから、
「イカ墨って生臭いイメージがある」というお声を何人もの方から頂戴しました。
いえいえ、そんなことは全然ないですよ~
逆に私は、そういうイメージがあるということにびっくり。
リゾットにしてもおいしいんです。Venezia名物ですね。

P1210881.jpg

さてイカ墨パスタ、黒いのでイメージしにくいですが、トマトも入っています!!!
トマトの赤を覆ってしまうほどねっとりと濃い黒、イカ墨。

今回のトマトは、狭山の有名トマト店「とまと農園」さんの桃太郎。
(→行列のできるトマト屋さん とまと農園
完熟で、触るとプルンプルンで今にもつぶれそうな熟し具合。
去年の夏メニューにもこちらのトマトを使って、大好評でした。
いよいよ6月、お店も既にオープンしていますので、早速使っています。

試作では、トマト缶を使いましたが、それはそれ、
フレッシュトマトはフレッシュのそれぞれの旨味があります。
こちらは、トマト自体がおいしいので、煮込んでおいしくないはずがない。
剣イカも肉厚で甘味があり、少々煮込んでも全く固くない。

写真はイカをさばいて取れた墨袋の墨を入れただけの状態で少し黒くなったところ。
ここへ、イカ墨ペースト(ペーストが販売されています)を足して・・・
パスタなしのこの状態でも「イカの墨煮」として既においしい。
きりっと冷えた辛口の白ワインとですよ~!夏メニュー!!!

P1210885.jpg

今月レッスンよりスパゲッティと。
イカ墨、海の味で、塩気は強いです。イカの旨味が更にここにぎゅっと凝縮しています。

イカ墨の栄養を調べるのに検索していると、イカについてこのページが一番おもしろいです。
鮮度、イカ墨、泳ぎ方、身体構造まで。
~イカはすごいスピードで海中を飛ぶため心臓が3つある~には驚き。
美味しい食材「イカ」の不思議

現代イタリア語でも甲イカはSeppia セッピア。
ラテン語セピア→「セピア色」の語源で、元々イカ墨をインクとして使ったところからきているそうです。

イカとトマト、盛りだくさんでイカ多めでしたが、とまと農園のトマトについては
他にも話題がありますので、つづく・・・

☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどこちら

☆6月「おうちでイタリアン」は美味イカ墨スパゲッティー ご案内はこちら

☆6月「たっぷりイタリアン」はトスカーナの魚介スープ カチュッコなど ご案内はこちら
関連記事
スポンサーサイト

 Ingredienti 教室の厳選食材

0 Comments

Leave a comment