イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

7月「たっぷりイタリアン」は特大パスタにさっぱりお肉で

お待たせ致しました!来月メニューのお知らせです。
こちらも夏野菜満載ですが、お肉系の組み合わせにしました。
夏バテ知らずで過ごしましょう~

・Lumacone al sugo di pomodoro piccante フレッシュトマトとパンチェッタのピリ辛ソースのルマコーネ
・Fettine di manzo con salsa verde 牛肉のソテー サルサヴェルデ
・Tortino di melanzane ナスのトルティーノ
・Mousse di mascarpone con salsa d'uva マスカルポーネのムース 狭山特産大野ぶどうのソース


&パン、イタリアワイン、食後のエスプレッソ付き


・フレッシュトマトとパンチェッタのピリ辛ソースのルマコーネ

P1220346.jpg

夏のトマトソースはやっぱりフレッシュトマトで作りたいですね。
甘味も酸味もコクも本当においしい。

今回は、こんがり炒めたパンチェッタ入りのピリ辛ソースに仕上げます。
合わせるのはルマコーネ、教室始まって以来最大のパスタです。
食べごたえがあって、ソースのからみが抜群。

P1220327.jpg


・牛肉のソテー サルサヴェルデ

P1220383.jpg

牛肉を塩、こしょうでさっと焼いて、サルサヴェルデ「緑のソース」をかけて頂きます。
イタリアンパセリたっぷり、ケッパーや白ワインビネガーのきいた
夏においしいさっぱりソースの出来上がり。

本来は、アンチョビが入るものですが、お肉に合わせるので、今回は抜いています。
ゆで卵も入る具沢山バージョンなので、ドレッシングとして野菜に合わせてもおいしいですよ。


・ナスのトルティーノ

P1220455.jpg

アクを抜いて、焼いたナスで、ミディトマトとモッツアレッラチーズ
バジルで作るサラダを包みます。
お世話になった友人のご主人、シェフのブルーノのお料理です。
今までのメニューにもブルーノの料理は何品も出てきてるんですけどね。

Con un po' di fantasia, si puo' fare tutto!
少しの想像力で、何でも作れるんだよ。

というのがブルーノからの教え。
トマトとなす、モッツアレッラ、バジルがこんな具合に。


・マスカルポーネのムース 狭山特産大野ぶどうのソース

P1220471.jpg

私の住む大阪狭山市はデラウェアの産地で、夏になると
町中にぶどう農家さんの出す直売所が並びます。

マスカルポーネ入りのふんわりムースを作り、
狭山の特産、大野ぶどうと白ワインで作る、粒感の残るソースを合わせます。

以前から夏メニューに大野ぶどうを使えないかとずっと考えており、やっと実現しました!


〈7月たっぷりイタリアン・レッスン日程〉

7月16日(水)・17日(木)(→残席3)・18日(金)・21日(月・祝)・22日(火)(→残席2)・23日(水)(満)
     
時間:11:00〜14:30頃まで
レッスン費:¥4,500
人数:各回4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

キャンセル料:食材準備の都合上、やむを得ずキャンセルされる場合は
ご予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
下記教室ご案内ページを必ずご確認下さい。

☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなど教室情報こちらをご覧下さい。

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより

皆様のお越しをお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

 Menu' たっぷりイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment