イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

Blondelのチョコレート

スイスのお土産にローザンヌの老舗Blondelのチョコレートを頂きました。
1850年創業のお店だそうです。

P1240036.jpg

色々な風味のトリュフと、木の枝風デザインのチョコ。

これ、実は元々のトリュフの形だったそうです。
木片のような形から、時代の流れの中で、今の丸になったそう。
Blondelでは、創業当時からの本来の形が今も大切に作られているんですって。

とろりとキャラメルが包まれているのが特に幸せなおいしさでした。

先日友人が遊びに来てくれたときに、一気に頂きました。


そしてグラス入りは、ワインに漬け込んだぶどうをコーティングしたフランスのチョコ。

以前にも、ソーテルヌチョコについて書いたことがありましたが
今回は、ボルドーに浸けこんだぶどうと、ソーテルヌの2種類。

ソーテルヌの香りにはやっぱり驚きます。
すぐさま顔全体に広がっていくような甘く強い風味。

こちらは日本でも、Dean&Delucaに入っているので味わえます。
赤ワインと楽しめる、これからの季節におすすめの大人のチョコ、
もちろん、エスプレッソでもおいしいですけどね。

☆イタリア料理教室ジョイアご案内はこちら
関連記事
スポンサーサイト

 Buoni 美味しいもの

0 Comments

Leave a comment