イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

今日の収穫

P1290669.jpg

今朝の収穫!

サラダ用に
ナスタチウムの葉と花
ルコラ 花芽がいっぱい
イタリアンパセリ
チャイブ


ハーブティー用に レモンバーム

デコレーションに チャイブの花 アップルミント

前菜に セージの葉と花

イチゴはおまけ、虫に食べられてしまう前に!こんなに育ちました!


P1290688.jpg

畑があるわけではないので、レタスと珍しいヨーロッパ野菜を見つけた、
カタルーニャのチコリも加えて、こちらは市販の。

先の自家製ハーブ4種とともに

P1290695.jpg

春の味、花サラダの完成!



いつもお世話になっているウエキさんが教えて下さったのですが、
(北堀江のイタリアン→la cucina italiana UEKI
世界一予約の取れないレストラン、スペインのEl Bulli (現在は閉店)のシェフも
お花(エディブルフラワー)に注目されているそうです。

あら~私世界最先端の方のまだ先をいってる?笑 クオリティーが違う違う
お花をデコレーションに使い始めたのは2年ほど前?
去年も花サラダを作りました。

私は自然に注目しているだけで、イタリアの湿度のない、強い太陽、
明るいイメージをプラスできるかなと思ったから。どうしても気候風土が違うので・・・
後は、毎月毎月お越し下さる方にどうしたら楽しんで頂けるかというところですね。


メニュー沢山ありますね、と仰って下さる方もいらっしゃいましたが、そんなことないです。
奇をてらったものも作っていないし、旬の素材を取り入れているだけで、何を作ればいいかは、自然が教えてくれます。

来月はちょっと面白いものを作ろうと思っています、初挑戦。


お花に注目の流れは、
三ツ星シェフ ミシェル・ブラスのガルグイユ、この系統だと思います。
ガルグイユに出会う

三ツ星シェフの一皿とまではいかなくとも、おうちでも花サラダは作れますので
ぜひぜひ!お試し下さい。


☆イタリア料理教室ジョイアご案内はこちら

☆5月「たっぷりイタリアン」は爽やかな魚介メニュー! ご案内はこちら

関連記事
スポンサーサイト

 Giardino 庭・自家製ハーブ

0 Comments

Leave a comment