イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

ニューサマーオレンジのマーマレード

P1300285.jpg

「手作り」と言っても、今日は私の手作りじゃないんです。

今月メニューで、ニューサマーオレンジ(日向夏)をタコのマリネに使っています。
そう、これこれ、写真では目立たないけれど、この中に。

P1300276.jpg

緑っぽい野菜が沢山入っているので、あっさりした柑橘がとてもいい仕事をします。
こういう新しい組み合わせを考えるのは、とっても楽しい。



この「皮」
「これはおいしいから捨てたらあかんわ」と、今日のレッスン中、
ちゃちゃちゃっと、今月5品作っていてけっこう忙しいのですが、
平行して、皮からペクチンまで取り出して下さって、
ニューサマーオレンジのマーマレードを仕上げて下さいました。

すごーい、みんな感動!!ありがとうございました。
早速パンにつけて、お味見。
できたて爽やか!香りがいいわ~!後味にほんの少し皮の苦味が残りますが、ほんのちょっぴり。
私は冬に、チョコがけをしたくてレモンピールを作ってみたのですが、
どうも苦くてうまくできなかったので余計に感動。苦くというより、何度もゆでこぼしたのに固くて。
オレンジは、よつ葉で買ったものなので安心して頂けます。


そうなんです、教室に来て下さっている皆さん、本当に器用でまめな方が多くてすごいのです。
いつも私も沢山のことを教えて頂いています。



P1300259.jpg

もう一つ、最近教えて頂いたものはなんと「どくだみの花コーディアル」

庭のどくだみ、純白のお花が咲いています。あっという間にバケツいっぱいに

P1300253.jpg

いや、もう絶対身体にいいでしょう。
お砂糖とレモンで煮出して漬け込み、お花も食べてみました。

うーん、ちょっと今の体調なのか初めてなのでよく分かりませんが
私には毒だし効きすぎるかも?
調べてみても、花についてはあまりよく分からなくて。
葉っぱはやはりお茶にして飲むのが身体にいいのですが。
何かご存知の方がいらっしゃったら、また教えて下さい。


今月メニューは、いつもに増して魚介とお野菜主体なので、身体が軽やか。
例えばニョッキのゴルゴンゾーラソースを作っていたらこうはいかないよね、
まあ、6月にそんな暑苦しい一皿を作る感性、私は持ち合わせてませんが・・・
ニョッキ、一番最近のメニューではソレント風でした
いまだに「夜までお腹いっぱいやった」と言われます 笑
分かる。
私も個人的にニョッキは3粒で満足。見るだけでもいいかなと思う。
あれは、洞爺湖の雪蔵じゃがいもがすごくおいしかったので、良い出来でした。


なんだか話がいろいろになりましたが・・・
いろいろついでにうちのアーティチョーク、あんなに葉っぱに埋もれていたのが
もうすぐ咲きそうです!

P1300255.jpg



☆6月「たっぷりイタリアン」は魚介野菜いっぱいのヘルシーメニュー ご案内はこちら


関連記事
スポンサーサイト

 Fatti in casa 手作り

0 Comments

Leave a comment