イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

パスタ職人さんもびっくり!

P1310521.jpg

今年の夏休みの親子教室ではマカロニを作りました!

P1310324.jpg

生地をこねて、成型していきます

P1310604.jpg

みんなすごい!

P1310612.jpg

だんだん手が慣れてくるとこんなことも
マカロニ一気に5個!

P1310611.jpg

すいすいすいっと

これはもう、イタリアのパスタ職人さんもびっくりですね


マカロニは作りやすくて、食べやすくて、子ども達に大人気でした!
生地は今回少し量が多かったので、その分子ども達がソース作りにかける時間は少なめにして。
今回の内容で、ソースまでガッツリ作っていたら、特に低学年の子ども達には
調理時間が長すぎてちょっとしんどいね。
そこはメニューに応じて、臨機応変に組み立てています。


P1320291.jpg

中学生のお姉ちゃんは
3本一気にカット!!

P1320292.jpg

小学生ではこの技は出ませんでした。
さすがですね!



パスタ作りは、主役の子ども達だけでなくもちろんお母さん方も一緒に作って頂けます。
みんなで一緒に作りましょう!
今まで、パパもおばあちゃんもお越し下さったことがあります。
おじいちゃんだけは、まだ一人もいらっしゃらないですね。
ぜひご家族3世代でのご参加もお待ちしております。


お料理の第一歩は楽しくないと。
私は子ども達と作って一番楽しいと思うので、パスタを作っていますが、
内容は、デザートでも朝ごはんでも何でも良いのです。

まずは自分で楽しく体験してみることが一番大切。
誰と何をどこで、どう食べるかを考えられる土台は、楽しい経験があってこそ。
その上に成り立ちます。

そして、最初の回から一貫しているのは、本物であること。
「こども用に」と料理の中身を変更したことは一度もなく、大人のクラスでも作れるものばかりです!



「明日も来ていい?」

「冬休みはないの?」

「次はこんなんがいいなぁ~」


という子ども達の言葉が一番正直に内容を評価してくれていると思います。


今日来てくれた子の一人は、将来の夢、何になりたいか
あれとこれと、これと・・・とお話してくれて
なんと「パスタ職人さん」も追加してくれました!



関連記事
スポンサーサイト

 Bambini 親子で作る手打ちパスタ

0 Comments

Leave a comment