イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

10月は秋の夜長にワインと ~メープルシロップ×クスパタイアップレッスン~

爽やかでおいしい秋の到来ですね!来月はワイン片手に楽しみたいメニューばかり。
なお、ケベック・メープル製品生産者協会×料理教室検索サイトクスパのタイアップレッスンとなります。
参加して下さった方には、メープルシロップのお土産付きです。


・Crostini di fegato トスカーナ名物 鶏レバーペーストのクロスティーニ
・Zuppa di lenticchie レンズ豆のスープ
・Fettuccine ai funghi misti 秋のきのこのフェットゥチーネ
・Maiale arrosto con salsa di balsamico e mela 豚肉のソテ- りんごのメープルバルサミコソース
                              秋野菜を添えて


&パン、イタリアワイン、食後のエスプレッソ


・トスカーナ名物 鶏レバーペーストのクロスティーニ

P1320470.jpg

実は個人的にレバーはそれほど得意な方ではないのですがこれは別格!
The トスカーナ、名物の鶏レバーペースト
家庭でも作られますし、トスカーナで前菜の盛り合わせを注文すると必ず入っています。

アンチョビとケッパーが隠し味に大活躍。
ワインとの相性抜群! いつもおすすめしたいものしか作っていないけれど、これは本当に。私も大好きです。


・レンズ豆のスープ

P1320547.jpg

トスカーナは、豆料理がよく食べられることでも知られています。
温かなレンズ豆のスープ。
夏が去り、これからの気温の下がり始める時期に野菜の滋養が染み出た温かなスープを頂くと
背骨が潤い、冬の冷えを防ぐ効果があります。風邪もひきにくくなるとか。秋の体調管理にも最適。

また、イタリアのマンマはスープにも煮込みにもコンソメの素を使わずに
野菜を味をじっくりと引き出し風味を作ります。イタリアンの真髄。
私は、この方法を知れただけでもイタリアへ行った甲斐があると思えるほど。
野菜の炒め方が全ての煮込み料理の基礎となりますのでぜひ味わって下さいね。

P1320520.jpg

イタリア産のレンズ豆と

P1320516.jpg

自家製パンチェッタ →パンチェッタレシピ の旨みもプラスして。


・秋のきのこのフェットゥチーネ

P1320576.jpg

今回はコトコト煮込み系が多いので、パスタは手軽にできるソースで。
秋と言えばきのこ、アーリオ、ペペロンチーノのきいたミックスきのこのソースを
フェットゥチーネと合わせます。


・豚肉のソテ- りんごのメープルバルサミコソース&秋野菜を添えて

P1320369.jpg

こちらがクスパとのタイアップレッスンに考案したメープルシロップを使ったソースで頂くお肉。

甘み、酸味、ピリッを同居させた面白いソースを考えました。
旬のりんごと玉ねぎを煮込みます。豚肉と合いますよ~
ホクホク、秋の野菜のグリルを添えて。


P1320612.jpg

今月レッスンに参加して下さった方には100%ピュアメープルシロップなどお土産つきです。 詳細はこちらを


〈10月たっぷりイタリアン・レッスン日程〉

9月30日(水)(満)
10月1日(木)・3日(土)・4日(日)(残席1)・6日(火)(残席2)・7日(水)・8日(木)・10日(土)(満)・11日(日)(残席3)
13日(火)(満)・14日(水)・15日(木)(残席1)・17日(土)・18日(日)(残席2)
20日(火)・21日(水)(残席1)・22日(木)(残席1)・24日(土)(満)・28日(水)(満)

時間:11:00〜14:30頃まで
レッスン費:¥4,500
人数:各回2名~4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

キャンセルについて:やむを得ずキャンセルされる場合は、
食材準備の都合上ご予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
下記教室ご案内ページにて必ずご確認下さい。

☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなど教室情報こちらをご覧下さい

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより


皆様のお越しをお待ちしております!
関連記事
スポンサーサイト

 Menu' たっぷりイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment