イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 トスカーナ仕込みのイタリア家庭料理を日本の四季に沿ってご提案しています

オリーブの実の熟し方講座

P1330497.jpg

先日たくさんのオリーブの実を頂いたので、
塩漬けにしようと思い、煮沸したガラス瓶が冷めるのを待っている間に遊んでみました。

オリーブの色づき具合変遷

若い緑の実、左、から紫になり、だんだん熟すと黒くなっていきます。



グリーンオリーブと、ブラックオリーブ、たまに全くの別物と思っておられる方もいらっしゃいますが
熟し具合の違いです。

ただ、オリーブの品種はイタリアには数百種ともいわれるほどたくさんありますので、
実の形は細長かったり、丸かったり、産地により色々、風味ももちろん異なります。


オリーブは摘んだ直後から酸化が始まるので、ほんとは遊んでないですぐに
処理するほうがいいんだけど。
でもアツアツの瓶に入れたらそれはそれで生の実が痛むだろうから、仕方ないな~



ですのでオリーブオイルの場合も、こだわりの生産者さんは、収穫後何時間以内に搾油という
作り方をされています!


関連記事
スポンサーサイト

 Ricerche 食材探訪

0 Comments

Leave a comment