イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

1月は真冬のおうち時間を温かく

お待たせしました、今月メニューのお知らせです。
真冬ならでは!今月はパスタの中でも一番手の込んだラザニアを焼きましょう!
オーブンで焼いてアツアツを頂きます、そしてお野菜たっぷりの組み合わせです。


・Lasagne ai porri e salsiccia ポロネギと手作り生ソーセージ サルシッチャのラザニア
・Scaloppine al limone 鶏肉のスカロッピーネ レモンのソース
・Vellutata di spinaci ほうれん草のヴェッルタータ
・Fagioli all'uccelletto 白インゲンの煮込み ウチェッレット
・Broccoli affogati ブロッコリーアッフォガーティ アンチョビ&ケッパー炒め

& Pane, vino e caffe' パン、イタリアワイン、食後のエスプレッソ



・ポロネギと手作り生ソーセージ サルシッチャのラザニア

P1340482.jpg

真冬のラザニアを焼きましょう!
以前作った+ミートソースの定番バージョンの他、季節の野菜を使った様々なバリエーションがあります。
じっくり炒めると甘味が出て本当においしいヨーロッパ野菜、ポロネギと
イタリアのフレッシュソーセージ、サルシッチャを手作りしてホワイトソースと重ねます。

P1340352.jpg

手前がポロネギ(白ネギや下仁田ネギで代用もできます)
ご入用の方は、いつもお世話になっているイタリア野菜専門川口屋さんで
一緒に注文できますのでお申込みの際にお知らせ下さい。
白ネギは風邪予防にも効果的。


・鶏肉のスカロッピーネ レモンのソース

P1340524.jpg

パスタにボリュームがあるので、メインはさっぱり鶏胸肉を使って。
スカロッピーネとは、お肉に小麦粉をまぶして焼く手軽な家庭料理です。
白ワインと、たっぷりレモン果汁のソースで爽やか。
淡泊な胸肉も、こうして食べるとおいしいです!そして風邪の予防にはビタミンC。


・ほうれん草のヴェッルタータ

P1340547.jpg

ヴェッルタータとは、ビロードのような、なめらかなという意味。
お野菜のピューレ(ポタージュ)です。
今が一番甘みのある旬のほうれん草や、じゃがいもなどお野菜たっぷりで、身体にやさしく栄養価も高く。


・白インゲンの煮込み ウチェッレット

P1340491.jpg

これはもうThe トスカーナ、ストレートど真ん中です(笑)。秋に作った鶏レバーペーストと並びますね。
トスカーナには豆料理が多いのですが、特に白インゲンの煮込みは欠かせない。
お肉の付け合わせにぴったり。
にんにく、セージ、トマトでシンプルな家庭の味。


・ブロッコリーアッフォガーティ アンチョビ&ケッパー炒め

P1340504.jpg

にんにく、ケッパーにアンチョビ、ほんの少しのトマト、たっぷりのオリーブオイルと和えるブロッコリー。
おいしくない訳がないですね。
真冬の気軽な野菜の付け合わせ、これをパスタと和えてアレンジしてもおいしいよ~


≪1月の教室日程≫

1月9日(土)・10日(日)(満)・12日(火)・13日(水)(満)・14日(木)(満)・17日(日)(満)
19日(火)(満)・20日(水)(満)・21日(木)(満)・23日(土)(残席3)・24日(日)
26日(火)(残席1)・27日(水)・28日(木)(残席2)

時間:11:00〜14:30頃まで
レッスン費:¥4,800
人数:各回2名~4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

☆レッスン費について重要なお知らせ☆

12月の教室へお越しくださった方には直接お知らせしましたが、
2016年1月よりレッスン費を4800円にさせて頂きます。

消費増税前より、度重なるイタリア輸入食材の値上げに次ぐ値上げにより
やむをえず、変更させていただきます。何卒ご了承いただけますようどうぞよろしくお願いいたします。


ご予約キャンセルについて:やむを得ずキャンセルされる場合は、
食材準備の都合上ご予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
下記教室ご案内ページにて必ずご確認下さい。

☆イタリア料理教室ジョイアご案内はこちら

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより

皆様のお越しをお待ちしております!



関連記事
スポンサーサイト

 Menu' たっぷりイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment