イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 トスカーナ仕込みのイタリア家庭料理を日本の四季に沿ってご提案しています

浮かびました

この前、やっと昨年夏の親子レッスンの写真の編集ができてアップしました。

3月の3パターンメニュー組み立てはかなり忙しく、時間のない中書き上げたので、
違うなぁと思っていた文章があったのです。

「早く、きれいに、上手く作ること」を私は一度も目標として掲げたことはないのに、
最初の頃から来てくれている子たちはパスタ職人さんのように上手になりました、と締めくくってしまった。
それも一つの結果として事実なのですが、そこを目指してきたわけではないのに。




違う違う、私の思いはこっちです。


「親御さんも子ども達も、やっぱりみんな毎日の生活は忙しいと思います。
そんな日々の中で、ほんの少し一緒に楽しく作ってみること、食べてみることができたら。
そこから、毎日のご飯について、食材について、食べるということについて、
ひいては私たちを取り巻く環境について・・・など
もっと広く深く、いつか興味を持つことができるようなきっかけ作りのお手伝いができれば嬉しいです」



・・・ということを含めて、これはその中の一部分ですが、書き直しました。



だから、けっこうな準備がしてあって、仕上げて終わりというお料理の真似事では決してない、
実際に一から体験してみられる、超手作り系の親子料理教室を開いています。

ピッと片手でなんでも情報が手に入る現代だからこそ、本当に自分でやってみること
汗を流すことが必要ですよね!
分かった気になるのと、本当に自分ができることの間には

大きな違いがあるから

もちろん、子どもだけでなく大人の私たちも同じことだと思います。





この春来てくれる子達は、新1年生がとっても多いんだ~
小学1年生と、中学1年生


みんな楽しみな春ですね~



これは夏にお越し下さったMさん、教室が終わってすぐにコラージュして送って下さった写真

image3.jpg


ありがとうございます。

image2.jpg

関連記事
スポンサーサイト

 Bambini 親子で作る手打ちパスタ

0 Comments

Leave a comment