イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

イ・タ・リ・ア・ト・マ・ト

P1370596.jpg

今日は実はイタリア有機野菜 川口屋さん・・・ではなくて、
ぶどうの中村さん⇒中村ぶどう園さんの「トマト」のお話しです。


「イタリア野菜」、きてますね~
なんと今年は中村さんのところでも「イタリア品種のトマト」を作られています。
中村さんのところで野菜?と教室の常連さんは驚かれるのですが、そうなんです
もちろんぶどうがメインなのですが、お野菜も少し作られています。


Cuore di bue 直訳すると「牛の心臓」という名のついた、ごつごつのトマト
細長は、おそらくSan marzanoだと思います。

「今年はイタリアのトマト作ってるのよ~」とおすすめしてもらって、使ってみたら


P1370599.jpg

ほとんど果肉、種部分が圧倒的に少ない


P1370602.jpg

これを、ひよこ豆の煮込みのソースに使っています。

いつも言っているけれど、やっぱり夏はフレッシュトマトのトマトソース
これほどおいしいものはありません!!!!

しかもこのイタリアトマト、酸味もほどよくて、水っぽくないから、やはり加熱に向くのです。

水っぽーい・・・味のうすーい・・・かわいそうにまだまだ青色で収穫されて、
収穫後に色づいているようなトマトで作ってもおいしくないですからね。


P1370604.jpg

ポイントはこの「黄金色」


ここまで煮詰めてください。

パスタのソースにしても最高においしいよ~~~~~~~~~!!

夏には夏の、トマトソース





余談ですが、この鉄のお鍋、叔母にもらったんです。
スキレット的に使えて、すごく重宝しています。
このまま調理もできて、食卓にも並べられて、コンパクトで。これはいいなぁ。



関連記事
スポンサーサイト

 Ingredienti 教室の厳選食材

0 Comments

Leave a comment