イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

9月は秋の訪れをほんのりと

P1400084.jpg

今年も残暑が厳しく、10月頃までなかなか気温が下がらないという予報ですが、
やっぱり9月はほんのりと秋の訪れを感じたいですね。

今回イタリアで、友人のおばあちゃんに習ってきた手打ちパスタ、早速登場です。
帰国したばかりということで、イタリアのお土産沢山のスペシャルバージョン
このパスタは、イタリアらしく、おしゃべりしながら気軽に作れますので、
ぜひ皆様お誘いあわせの上お越し下さい!お待ちしております。


・Degustazione di pecorino toscano トスカーナ産ペコリーノ
・Strozzapreti fatti a mano con zucca e pancetta 手打ちパスタのストロッツアプレーティ かぼちゃとパンチェッタのソース
・Fette di maiale in padella con salvia 豚肉のソテー セージの香り
・Insalata con mozzarella e uva モッツアレッラとぶどうのサラダ バルサミコと
・Cantucci di corsini コルシーニのカントゥッチ

&pane, vino e caffe' パン、イタリアワイン、食後のエスプレッソ




・トスカーナ産ペコリーノ

P1390887.jpg

トスカーナのチーズと言えば、ペコリーノ、羊のチーズです。
イタリアは、ローマの町なかを少し出ただけでもう羊たちがいっぱい。

大阪ではローマ産ペコリーノがよく出回っていますが、トスカーナの方が塩気がまろやかです。
キャンティのジュレや、マルメロのモスタルダなど、チーズと合わせるとおいしいな!という乙な組み合わせを色々
買ってきていますので、楽しみましょう~
すみません、レッスン直前までパックを開けたくないので、真空パックそのままFotoですが・・・


・手打ちパスタのストロッツアプレーティ かぼちゃとパンチェッタのソース

P1400089.jpg

リミニの友人のところで、料理自慢のおばあちゃんに習ったパスタ ストロッツアプレーティ
卵の入らないシンプルな生地で、くるくると回して作ります。
モチモチ、しっかりかみごたえもあって、ソースのからみ抜群。

P1400093.jpg

これからの季節においしいですね、ホクホク甘いかぼちゃと、コクのあるパンチェッタの組み合わせの
秋色パスタ!セージをきかせて頂きます。


・豚肉のソテー セージの香り

P1390916.jpg

今回のイタリア滞在では、友人達に本当に沢山、色々とご馳走になってきましたが、
実はこのシンプルな味のおいしさを再認識しました。
このお肉を焼きたいな!と思ったのです。
セージとにんにくで焼く豚肉。

そんな単純な?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
うちはオリーブオイル、シチリアの塩、庭のセージがおいしいので、仕掛けはやっぱりあるんですよ。
あとはいいお肉を買ってくるだけ。


・モッツアレッラとぶどうのサラダ バルサミコと

P1400018.jpg

今年も中村さんのぶどうにはお世話になりました。⇒狭山の名物 中村ぶどう園
これは、過ぎゆく夏を惜しむサラダ。

ぶどうの形とチェリーモッツアレッラの形がぴったりと合うので、前から作りたいなと思っていたんです。
酸味の強いタイプのバルサミコが相性抜群。


・コルシーニのカントゥッチ

P1390943.jpg

トスカーナの名物ドルチェといえばカントゥッチ

南トスカーナで一番のPasticceria(パティスリー) コルシーニのもの。
エスプレッソや、赤ワインと一緒に。


・Caffe' エスプレッソ

P1390945.jpg

友人のお父さんおすすめのエスプレッソを買ってきました。
挽いてもらい、真空にしてもらいました。挽きの細かさが全然違う・・・・!!!
もう夏の親子レッスンで一つ開けたのですが香りが違う・・・感動的です。
それはもう・・・味の深みも違いますので、こちらもぜひお楽しみに。


≪9月の教室日程≫

9月4日(日)(残席1)・5日㈪・7日㈬(満)・8日㈭(残
席3)・10日㈯(満)
  13日㈫(残席2)・14日㈬(満)・15日㈭(残席3)
  19日(月・祝)(満)・20日㈫(残席2)・24日㈯・25日㈰(満)
  27日㈫(満)・28日㈬・29日㈭(残席2)


時間:11:00〜14:30頃まで
レッスン費:¥4,800
人数:各回2名~4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

☆ご予約後のキャンセルにつきましては、予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
食材準備の都合上何卒ご了承下さいませ。
詳細は、下記ご案内ページで必ずご確認下さい。

☆イタリア料理教室ジョイアご案内はこちら

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより




関連記事
スポンサーサイト

 Menu' たっぷりイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment