イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 トスカーナ仕込みのイタリア家庭料理を日本の四季に沿ってご提案しています

レモンバーベナ収穫

P1400127.jpg

夏の暑~い時期と、冬の寒~い時期以外にウェルカムドリンクとして召し上がって頂く
フレッシュハーブティー

「乾燥のものと全然違う」と皆さん仰って下さるのですが、
やっぱりこの風味と香りのせいが大きいです。

レモンバーベナ



本当に爽やかなレモンの香りで、すっきりリフレッシュできます。

昨年作った、バーベナの香りを閉じ込めたジュレもおいしかったなぁ~




冬場も、フレッシュハーブティーは淹れられないので・・・
というのは、寒さに耐えるために、植物は根っこに栄養をため込んでしまうので
葉はついていても、味わいが全然ないのです。
今の、ぐんぐん育ったいい状態のうちに摘んで、冬のために乾燥させておきます。

最近ずーっと摘みたい摘みたいと、見るたびに思っていたのですが、35度だったので・・・
庭の作業をするときは、日よけと虫よけのため完全防備、夏場に外に出るのは一大決心がいります。

サウナ並みの暑さ、そして絶対に人には会いたくない感じ(笑)

よく、「こういう仕事をしている割に太らないね」と言われるのですが、
私は、庭仕事のせいだと思いますよ。



9月に入ってからのいいお天気の日に摘んで、今で一夜干しの網3つ分
しっかり乾燥させて、冬に備えます。
紅茶にちょっと混ぜると、ほんのり香って、これまたおいしいのです!


関連記事
スポンサーサイト

 Giardino 庭・自家製ハーブ

0 Comments

Leave a comment