イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

Gioiaの5周年☆「リゾットを作りたい!」

いつも教室を応援して下さる皆様のおかげで、イタリア料理教室ジョイアは10月で開講5周年を迎えます。
まずは第一弾!久しぶりに「おうちでイタリアン」コースを開催したいと思います。


味覚の秋、収穫の秋!
澄んだ空気、真っ青な空がぐ~んと高くなり、爽やかな気候、なんと言っても「おいしものだらけ」
秋がやってくると、あったか、ほんのりクリーミーなお料理が食べたくなりますね。
今回は「基本のリゾット」
秋ですので、いろいろなきのこミックスのリゾットを作りたいと思います。

『「リゾット」というよりは「おじや」になってしまう・・・』という話もよく伺います。
どんな具材であれ、基本の作り方は同じ。
パスタと同じくお米もアルデンテに仕上げましょう!


・Risotto ai funghi misti いろいろキノコのリゾット
・MInestrone お野菜たっぷりあたたかミネストローネ
・Insalata con zucca e balsamico かぼちゃグリルの秋のサラダ バルサミコと
・Pannacotta con latte di soia da Gioia  豆乳とてんさい糖のパンナコッタ ジョイア流
自家製いちじくコンフィチュールを添えて

&パン、食後のエスプレッソ



・いろいろキノコのリゾット

P1240001.jpg

目指すのはここ
汁っぽすぎず、かと言ってお米がブロード(ブイヨン)を吸いすぎてべたっと固まってしまわない状態。

リゾットの作り方は基本的に、どんな食材と合わせる際も同じです。
仕上げにパルミジャーノをかけて、アツアツを頂きましょう。


・お野菜たっぷりあたたかミネストローネ

P1180265.jpg

秋の訪れを感じたら何はともあれスープの出番
旬の食材はいつも理に適っています。
暑さの中、夏の食材には体を冷やす作用があります、冷たいものを食べる機会もみんなもちろん多かったはずなので、
本格的な「寒さ」がやってくる前の今の時期に、しっかり温かな水分をスープで補っておく必要があります。

お野菜たっぷりのミネストローネがぴったりですね。
イタリア流、余計なものは何も加えない、野菜のうまみを引き出す炒め方を覚えて下さい。


・かぼちゃグリルの秋のサラダ バルサミコと

P1160695.jpg

ホクホクの、グリルしたかぼちゃ入りの野菜サラダです。
ドレッシングは基本のオリーブオイルとバルサミコで。

秋にぴったり!


・豆乳とてんさい糖のパンナコッタ ジョイア流 自家製いちじくコンフィチュールを添えて

P1400262.jpg

基本のパンナコッタは、イタリア時代料理修行中の友人から教えてもらいました。
新しいお料理を覚えていくのが楽しくて仕方がなかった頃の大切な懐かしい記憶。
簡単なので、特に親子教室で子ども達と作ることが多かったですね。


あれから10年、基本は基本でおいしいのだけれど、今の私はこういう優しい味の組み合わせをご提案します。



≪10月の「おうちでイタリアン」教室日程≫

10月3日㈪(残席3)・4日㈫・5日㈬(残席3)・6日㈭(満)・7日㈮(残席1)・8日㈯(満)
 
時間:11:00〜14:30頃まで
レッスン費:¥3,800
人数:各回2名~4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル


☆イタリア料理教室ジョイアご案内はこちら

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより



関連記事
スポンサーサイト

 Menu' おうちでイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment