イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

一番の豪華メニュー

P1410233.jpg

教室の過去5年間で、12月の後半メニューは確実に一番の豪華メニューでした!

教室の時間内でCannelloni 手打ちパスタのカンネッローニ作りにチャレンジしました。
クリスマスにはペンネのオーブン焼きから始めて、トルテッリーニも作ったし、
ラザニアと徐々に段階を踏んで、そしてカンネッローニまで辿り着きました。

この山は、私一人では絶対に登れなかった。いつも応援して、支えて下さる皆様のおかげです。
もちろん私は目標を掲げて引っ張って行くけれど、ついて来て下さる方がいらっしゃらないと実現は不可能です。
料理教室はチームワーク。
自分の家族や友人の為に一人で作るのと、毎回メンバーの変わる
年代も経験も考えも、それぞれ異なる顔ぶれで一緒にお料理を作るのは、全く違うこと。
そこで起こる「化学反応」もやはり毎回違うのです。
(イタリアつながりの友人が「化学反応」という表現をして面白いなと思ったので私も)

先生がいて、それに従うという上下関係ではなく、特に私は一緒に作るということを大切にしています。
だから、子ども達からお母さん、そのまたお母さんまで三世代がお越し下さる教室が実現できたのだと思っています。

natale20162.png

手打ちパスタで!

P1410189.jpg

P1410239.jpg

何回も載せますって前にも書いたけど、載せます。
これは、『気力・体力・精神力そして時間』
すべて揃った万全の体調でないと1日で作るのは大変!しかも他に何皿もあるメニューの中の一品として。
チームワークの賜物です。

焼きたてアツアツを頂きました

P1410209.jpg

P1410218.jpg

P1410226.jpg

そして、これがないとね。パネットーネの香り、イタリアのクリスマスの香り。

買い出して何年目かになると、皆さん「ああ、この季節がやってきたな」と思って下さって嬉しいですね。
12月メニューをみんな元気にご一緒できて、本当に楽しい時間、嬉しかったです。
メニュー盛り沢山でちょっと長かったのはすみません。

今回は、本当に高い山への挑戦だったと、やはり改めて思います。
ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました



関連記事
スポンサーサイト

 Lezioni 教室はこんなところ

0 Comments

Leave a comment