イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 毎日の暮らしの楽しいスパイスになるお料理を召し上がれ!

手作りリコッタ

レッスンの合間に、来月メニューの試作続きです。
こちらは、手作りのリコッタチーズ!

P1010867.jpg

7月メニューに入れようかな~と思っています。
牛乳で、簡単に作ることができます。

レッスンの最初に作っておけば、他のお料理が出来上がるお昼頃には
フレッシュな、ひんやりチーズの出来上がり!!
って、ワクワク楽しいと思いませんか!?


これは、ささっと身近にあったものと一緒にパンに乗せてみました。

イタリアンパセリとオリーブオイルを混ぜて、ブルスケッタに。
また、生ハムと合わせたり。

リコッタやマスカルポーネは蜂蜜やジャムとの相性がいいので
そんな「甘い系」も、いけますね!


できたてはこんな感じでした。

P1010697.jpg

このまま数時間かけて水を切ればOK!



・・・それから、最初の写真、木のまな板に乗せていますが、
オリーブの木のまな板です。

イタリア時代に、シエナの骨董市で買ったもの
こんな物もアンティークにまぎれて山積みされていました。



「オリーブの木でできた製品のお手入れ」には
オリーブオイルを塗りこんであげて下さいね。

これは、私が住んでいた町にオリーブ製品の工房があり、
そちらのご主人がおっしゃっていました。
(素敵な形のまな板、調味料入れ、サーバーなども安いんですよ~)

油ものを乗せない場合は、水洗いだけでOK。
ハムやお肉などを乗せた場合は洗剤で洗う。
乾いてきたなと思ったら、たまにオリーブオイルを塗りこむこと。


そして、よく乾かして下さい。
これが、オリーブ製品のお手入れの秘訣です。

私のも、ちょっと乾いた感じなのでこのあと、オリーブオイルを
塗りこんでおきます。
お手持ちのオリーブオイルの中の古いもので大丈夫です。


来月メニューは、今週末あたりにアップする予定ですので
もうしばらくお待ち下さい~!


☆6/30(土)・7/1(日)にはフラワーアレンジの素敵なコラボレッスンを開催します。
お花と野菜を使った「ポタジェアレンジ」を作りましょう! 
アレンジが初めての方でもご参加いただけます。詳細はこちら

☆イタリア料理教室ジョイアのご案内・アクセスなどはこちら

☆6月「たっぷりイタリアン」コースでは
南トスカーナ名物の手打ちパスタ「ピチ」作り!
メニュー・お申込みなどはこちら

皆さまのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

 Prove 試作

0 Comments

Leave a comment