イタリア料理教室Gioia -ジョイア-

食べて元気 トスカーナ仕込みのイタリア家庭料理を日本の四季に沿ってご提案しています

永遠の定番&春のビタミンカラーでエネルギーチャージ

暖かな春がすぐそこまでやってきていますね。

3月は、永遠の定番ボロネーゼ、ミートソースをコトコト煮込みましょう。
簡単おいしい鶏肉のメインにバルサミコを合わせて。
春が旬、柑橘が一番おいしい時期ですので、前菜とドルチェに。
春野菜の付け合わせで、気分軽やかに過ごしましょう。


・Insalata d'arancia オレンジのサラダ
・Fusilli al ragu' 永遠の定番ラグー ミートソースのフジッリ
・Scaloppine di petto di pollo con champignon e balsamico 鶏むね肉のスカロッピーネ マッシュルームとバルサミコのソース
・Miste verdure primaverili ミックス春野菜のソテー
・Torta di limone 無農薬レモンのタルト

&パン、イタリアワイン、食後のエスプレッソ


・オレンジのサラダ

P1410754.jpg

初めて食べたのは、ローマの友人のお宅で、
柑橘をデザートでなく食事として頂くことにびっくり。
オレンジとオリーブオイルは相性がいいので、どんどん食べられます。
写真はネーブルですが、デコポンや清美などその時々のおすすめを使います。


・永遠の定番ラグー ミートソースのフジッリ

P1410720.jpg

パスタと言えばやっぱりボロネーゼ、ミートソース、マンマのお料理の定番です。
イタリアでは、ラグーとも呼ばれます。
イタリア時代、日本から遊びに来てくれた友人も「ボローニャで本場のボロネーゼを食べてみたかったんだ」って
やっぱりみんな言いましたもん。

パスタはクルクルと巻いたフジッリ、これも家庭でとてもよく食べられていて、私も大好き。


・鶏むね肉のスカロッピーネ マッシュルームとバルサミコのソース

P1410861.jpg

パスタがコトコト系なので、メインは今回手軽でおいしい系です。
やっぱりマッシュルームはなんていい香りなんだろ、鶏とは定番ですね。
そこにバルサミコ・・・合わないわけがない組み合わせ。
春野菜のソテー添えて、軽やかに。


・無農薬レモンのタルト

P1410833.jpg

今年も無農薬のレモンを沢山頂きました!!ありがとうございます。
タルト生地にもクリームにもレモンをふんだんに使った贅沢なタルトです。
クリームは甘酸っぱくてとろりとおいしく、子どもの頃から大好き。
こちらも春にぴったりの味わい。



≪3月「たっぷりイタリアン」教室日程≫

3月5日㈰・6日㈪(残席1)・7日㈫(残席3)・8日㈬(満)・9日㈭(満)・10日㈮
13日㈪(満)・14日㈫・15日㈬・16日㈭
20日(月・祝)(残席2)・21日㈫(残席1)・22日㈬(満)・23日㈭(残席1)

時間:11:00〜14:30頃で
レッスン費:¥4,800
人数:各回2名~4名様まで
持ち物:エプロン・ハンドタオル

☆ご予約後のキャンセルについては予約日の2日前よりキャンセル料を頂戴致します。
食材準備の都合上、何卒ご了承下さいませ。
詳細は下記教室ご案内ページで必ずご確認下さい。

☆教室での営業・勧誘・広告・宣伝等、営利を目的とする行為はお断り致します。
お守り頂けない場合は参加をお断りすることがございます、ご了承下さい。


☆イタリア料理教室ジョイアご案内はこちら

☆参加お申し込みこちらのフォームより

☆ご質問・お問い合わせこちらのフォームより


18日・19日にはイタリア語レッスンも1年ぶりに開催します→ご案内はこちら


皆様のお越しをお待ちしております!!

関連記事
スポンサーサイト

 Menu' たっぷりイタリアンメニュー

0 Comments

Leave a comment